色々な割り方でマンネリ解消!フルーツ青汁の美味しい飲み方

そのまま飲んでもフルーツジュースのように美味しいフルーツ青汁ですが、毎日同じ飲み方だと少し飽きてしまいますよね。

 

「フルーツ青汁の美味しい飲み方を知ったらマンネリが解消できて、長く続けられそう」
「もっとフルーツ青汁の美味しい飲み方はないのかな?」

 

そんな方のために、フルーツ青汁の美味しい飲み方を調べてみました。

 

 

<フルーツ青汁にプラスして濃厚で満足感が得れる美味しい飲み方>
1.ハチミツ、メープルシロップ、黒蜜、オリゴ糖をプラス

 

甘味をプラスすると、味がまろやかになり飲みやすくなります。砂糖より低カロリーで栄養価の高いハチミツ、メープルシロップ、黒蜜がおすすめです!

 

また、便秘の方には整腸作用のあるオリゴ糖がいいかもしれません。

 

飲み方は、フルーツ青汁1杯にティースプーン1?2杯分入れるだけ。量はお好みで調整してください♪甘くて濃厚な味になるので満足感が得られます。ただ入れすぎるとカロリーが高くなってしまうので要注意。

 

寒いときにはホットでつくって飲むのも体が温まっていいですね。

 

 

2.牛乳割り
牛乳割はかなり人気な美味しい飲み方です。牛乳で割ると味が濃厚になるので、少量でもかなりの満足感が得られます。満腹感があるので置き換えダイエットにおすすめです。冬はホットミルクで割って飲むと、あったまりますよ♪

 

ただし、牛乳はカロリーがあるので、カロリーを抑えたい方には低脂肪牛乳がおすすめです。また、牛乳でおなかを壊してしまう方はご注意ください。

 

 

3.ヨーグルト割り
こちらは濃厚で、牛乳よりさらに満足感があります。ダイエットには糖分が含まれていないプレーンヨーグルトが良いかもしれません。

 

もったりとして飲みにくい方は、そこに牛乳を少し足してみてください。水分量が多くなって、手作り飲むヨーグルトのような飲み口になりますよ♪

 

市販の飲むヨーグルトはどうかというと、意外にも糖分が多く含まれているので、ダイエットには不向きかもしれませんね。
低糖・低脂肪のものでも、カロリーオーバーになってしまうかもしれません。

 

 

4.豆乳割り
牛乳でおなかを下してしまう方にはフルーツ青汁の豆乳割りがおすすめ!調整豆乳なら、クリーミーで満足感も得られます。カロリーが気になる方には無調整タイプもあります。

 

また、豆乳はいろいろな味があるので、そちらも試してみて自分の好みの味をぜひ探してみてください♪

 

おすすめはバナナ豆乳割りです。フルーツ青汁をバナナ豆乳で割ると、バナナオレのような味でとってもおいしいですよ。

 

 

<フルーツ青汁をさらにさっぱり飲める美味しい飲み方>
1.野菜ジュース割り
野菜増量で最強の組み合わせです!すっきりした口当たりで美味しく飲めるだけでなく、野菜ジュースに含まれる栄養成分もたっぷり摂取できます♪ただし、ニンジンジュースはニンジンの酵素が野菜のビタミンを壊してしまうので、おすすめしません。

 

2.フルーツジュース割り
暑い日の朝なんかにおすすめ!フルーツの甘みと酸味ですっきりしていて、グリーンスムージーのような口当たりです。

 

甘みの強いリンゴやオレンジだとかなりジュース感が強くなります。かなりすっきりさせたい場合にはレモン、グレープフルーツなど柑橘系のジュースがおすすめです。

 

ただし、フルーツには果糖がたっぷり含まれているんで、カロリーが気になる方は毎日この方法で飲むとカロリーオーバーしてしまうので注意してください!

 

 

<フルーツ青汁の美味しい飲み方まとめ>
フルーツ青汁は水で割るだけで美味しく飲めるので、そのまま飲むのが一番だと思う方も多いと思います。

 

水はカロリーがないので、ダイエットには普通の飲み方が最適です。ダイエット目的の方は、水で割る飲み方を基本にしましょう。

 

しかし、普通の飲み方に飽きて挫折してしまいそうな方は、今回紹介した飲み方をぜひ試してみてください!

 

フルーツ青汁は癖がなく、いろいろな割りものと相性がいいので、様々な組み合わせで飲むと新しい発見があります。

 

青汁は即効性がなく、長く続けることが大切です。工夫して飲み続けて、痩せやすい体質を目指しましょう♪

 

>>すっきりフルーツ青汁は薬局で買える?【最新版!取扱い情報】